くもりーBlog's

貯金体質をテーマにしてます。建売住宅ですが一括で購入することができました。暮らしのお金と、暮らしのおすすめなことを雑記で書いてます。プチ節約で貯金体質になりましょう(^-^*)

NISAを一年やってみて、株について振り返る。

 12月に入り ソフトバンクの IPO の コマーシャルなどもありました。株式が、年末最後の 盛り上がりになってるような気がします。

 

10月11月と、少し元気がありませんでした。 これは やはり IPO も少なかったからですかね。

 

今年から始めたNISA一年間に使えるのは 120万です。すでに 超えてしまいました。

税金を考えると思ったほど もらえませんでした。このことを踏まえて 一年間を振り返りたいと思います。

 

目次

 

 

株には波がある

 

日本の株の 権利確定日は 3月と9月が 非常に多いです。そのため、 権利が確定したとして、配当金の通知が家に届くのが3ヶ月後の 6月と12月になります。もちろん嬉しいのですが、どんという金額ではありません。しかも、半年に一回です。

 

株の波は、3月と9月という時期に、あります。これは、権利確定日が、あるので買う方が、多いから上がります。

 

しかし、6月と12月にも上がります。これは外資系企業に多いのですが,

権利確定日は6月、12月の会社が あります。

外資系企業の株も買うと、年に4回 配当金の通知が届く。ということになります。

 

慣れてきたら売買 に チャレンジしよう

 

株を買う時は、安い時に買うっていうのが 鉄則ですね。あと少しで権利確定日だ。配当金だ。と思っていても、半年に一回 。これって長いですよね。

 

 百株で 100円上がると 1万円。この大雑把な計算で、私は、売買しています。100円上がるということは、滅多にありません。

 

それは 私の保有している株が、一株当たり あまり高くないからです。こうなってくると プラス5000円でも売買してもいいと思います。配当金って、大株主さんならいいけど、一般庶民(私)は、微々たるものなんです。

 

来年チャレンジしてみたいなと思うこと

 

米国株です。理由は 配当金が、とても良い。これに尽きるのですが、手数料などを考えると、あんまり少額で始めても 手間だけかかるのかなとも思います。

 

米国株には、4期配当という、なんかいいんじゃない というような、株もあります。

 

まとめ

 

最初はNISAの120万円以内で、株式投資をしようと思いました。しかし、いざ始めてみると ニーサの120万円とは、あっという間でした。

 

なぜかと言うと 500株(一株2000円位)買ってしまうと 、すでに 使う枠が、あまりないからです。というか、ほぼないですね。

 

忙しい方は、長期保有で 買うべきだと思います。しかし、私のように暇な人は、積極的に売買をして、NISA枠を使った方が、いいのかなと思いました。

 

時間がない方にお勧めしたいのが、アプリです。すごく便利です。ささっと売買できます。私は、楽天・ iSPEEDのアプリです。検索の履歴が残り 使いやすいです 。

購入したりは、松井証券・株touchのアプリが見やすいです。差額が、見やすいです。

 

 

始めたばかりなので せっせとやってますが、私の貯金にも 限りがあります。毎年、120万円を、買い続けるのではなく(120万円、240万円,360万円と増やすのではなく)

来年は、積極的に、お金を動かしていきたいと思います。(動かすのは、120万円)

売買するたび、5000円~8000円位はプラスになるようにしたいです。

 

これにも、理由があり、そろそろ、下落もあり得るのかなと思います。資産運用の言葉に惑わされず、リスク管理もしていきたいです。

 

最後に アメリカの 大規模セール ブラックフライデーが始まります。年末は株が上がるので 皆さんもチェックしてみてください(*´∀`*)