くもりーBlog's

貯金体質をテーマにしてます。建売住宅ですが一括で購入することができました。暮らしのお金と、暮らしのおすすめなことを雑記で書いてます。プチ節約で貯金体質になりましょう(^-^*)

プロパンガスも自由化!高いガス代、安くなります。

f:id:kumori-pannda:20190221114750p:plain

こんにちは~くもりーです

 

だんだん暖かくなってきましたね!皆さんは、光熱費について考えたことがありますよね。

家計を預かる主婦としては、 電気代、ガス代、高いなぁ~と思う時があるんです。

 

ということで毎月かかる光熱費のうちのプロパンガスについての記事です。

ガス屋の窓口

安心・安全なプロパンガスは【ガス屋の窓口】

 

私がなぜ、暮らし 全般にかかるお金の記事を書いているのかというと 一応ですが、 EP3級です。そして、今までの暮らしで、知らなかったというだけで払いすぎていることが、ぽつぽつとあったからです。

 

毎月の 生活費のうち、電気、水道、ガス、を大体一割で抑えたいところなんですが、 実際は、どうでしょう... おもいっきりオーバーしていませんか?

 

実は、今現在、電気の方を東京ガスにまとめております。私が、日中家にいる ということもあり、光熱費は、なかなかのものです。

 

電力会社は、自由化になりました。どうにもならないというのが、プロパンガスと、冬の期間にかかる灯油代というものがあります。

 

プロパンガスは、会社が選べるようになっております。意外と皆さん知らないのではないでしょうか?

 

 

ガスエアコン恐るべし

10年以上前の話ですが、賃貸に住んでいた頃、エアコンがガスという時がありました。

かなり珍しいとは思うのですが、住んでいるので普通に使用したところ、恐ろしいことに 3万円ぐらい請求が、きたことがありました。

 

同じマンションの人に相談したところ、「ガスエアコンだから使っちゃだめだよ」 といわれました。

結局エアコンを買い。冬は、灯油を買いファンヒーターで過ごしました。

 

そして、私の実家は、プロパンガスです。冬は灯油に頼る生活です。親の世代は、ずっと、その生活なので、「プロパンガスもガス会社が選べますよ。」といっても面倒くさがり、本人は、やらないと思うので、今度、実家に帰った時に、私が手続きをしようと思っております。

 

天然ガス、天然なのに高すぎる

ガスについて、ご存知の方も多いと思いますが、そもそも天然ガスとは、単価が安いものです。しかし、資源のない日本では、 LG タンカーで運ばれてきます。

f:id:kumori-pannda:20190221124631p:plain


 都市ガスは、各家庭に供給されますが、プロパンガスだと、ボンベに詰め替え、プロパン会社の方が、交換をしてくれますよね。人件費と、手間代ですよね。

致し方ないのか...

 

今までプロパンガスのご家庭は、需要する側として、 選択肢のない弱い立場にあったのではないでしょうか?プロパンガス、LPガスも選べる時代です。

 

当てはまる方は、見直しを考えても良いのではないでしょうか?具体的にいいますと、ガスの基本料金は、普通、1単価500円前後です。この1単価が、280円からなのです。また、ガス屋の窓口は、保証も付いております。

ガス屋の窓口 安心・安全なプロパンガスは【ガス屋の窓口】

 

まとめ

収入と支出とは、すごく難しいものだと思います。トータル的に収入の方が、多ければ 何の問題もないのかもしれません。しかし、そういうわけにはいきませんよね。

 

となると、手っ取り早いのが、支出を抑える。でも、抑えようがないものも沢山ありますよね。

 

外食する人は、食費が多くかかります。付き合いもあるので、なかなか難しいものですよね。

小さなお子さんがいるご家庭も、可愛い我が子におねだりされてしまうと、玩具のついたお菓子とか、つい 買ってしまいますよね。

 

抑えるのが難しいものは、無理に抑えなくてもいいような気がします。でも通信料、光熱費は、契約などを確認して変更するだけで、結構、抑えられるものもあります。

忙しい合間の中で、今一度、家計を確認してみるのもいいかもしれませんね。

 

また、御歳を取ってきた、ご両親に代わって、光熱費など、確認してあげるのもいいかもしれませんね。親孝行だと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^.^)/~~~