𝕂𝕌𝕄𝕆ℝ𝕀-𝔹𝕃𝕆𝔾'𝕊

貯金体質!お金と暮らしの巻

手作りパンで高級食パンの闇がわかった気がする。

最近、有名高級食パン店が閉店するとネットニュースで見ました。全店ではなく家賃が高そうな店舗のみでした。

うちの近くにも高級食パンが売ってます。

「買ってきました~」という話ではありませんからね~

買えるわけがないのですよ!だって学費貧乏家庭だもん(へ´∀`)へ

この先もきっと買わないのでレシピをネットで調べてみました。

というわけで高級食パンのレシピで作ったら高級食パンの闇が見えてしまったお話になります。

レシピの特徴は生クリーム(1斤分)

ネット、本などのレシピを参考に、こちらの分量で作ってみました。

  • 強力粉250g
  • 生クリーム80cc
  • 無塩バター20g
  • 砂糖15g
  • はちみつ15g
  • å¡©3g
  • ドライイースト3g
  • 牛乳120cc

生クリームで柔らかさを出してたのね。と想像できるレシピですが、作りはじめて生クリームの脂質に驚きました。バターも普通に加えています。

かなり表面に艶があります。手にも油分ベタッという仕上がりです。

2等分にして楕円形に潰し両端を折り返しております。

丸めてパウンドケーキの型へ入れ二次発酵。

うちのオーブンレンジは焼きムラが凄いのです。上部が焦げ焦げになりそうなのでアルミ箔をかけます。

二次発酵は膨らんだかなと思ったらOKとします。そのまま余熱なしで180度30分にしました。

分量が多すぎでした。溢れてます。

下の焦げ具合はいい感じです。

スライスしたら形が残念。生地はデニッシュパンに近いかも指に油分が……

すでにパン生地で高カロリーなのでジャム、マーガリンを塗ると更に高カロリーになりますね~ 柔らかくて美味しいけど1食2切れくらいで抑えたい。

型について

「食パンの型」があれば強力粉250gで1斤タイプの型で丁度。

しかし、あの正方形の高さが気になります。

うちのオープンレンジで測ったところ、12.5cmの高さは入るのだけど、オープンレンジの上部分とかなり近いです。

高さが低めの食パンの型を見つけました。最後にリンクを張っております。

 

分量調節して高級食パン

型はパウンドケーキのしかありません。粉を減らして、もう少しヘルシーにしたいので生クリームを減らしたレシピになります。

生地をこねた後の仕上がりは、やっぱり油分を感じる仕上がりです。

  • 強力粉200g
  • 生クリーム40g
  • バター12~14
  • 砂糖10g
  • はちみつ12g
  • å¡©2g
  • ドライイースト2.5g
  • 牛乳120cc

見た目の分量は丁度良かったです。

パウンドケーキの型はパンだと強力粉200gがベストだったみたい。

ミニ食パンみたいな感じです。

こちらも上部が焦げそうなのでアルミ箔を被せて焼いているので上は白いまんまです。

 

高級食パンとは「生クリーム」と「はちみつ」

パンのレシピとは色々あります。高級食パンのレシピには生クリームとはちみつがほぼ入っております。

 

「高級食パン」は、値段が割高だけど「高級食パン」という響きでブームになったのかな。

「生クリーム食パン」「はちみつ食パン」より「高級食パン」の方が絶対美味しそうだし……3種類で同じ値段ならどれを手に取る?

あと、洒落た店名かしら。うちの近くの高級食パンを販売してたお店は、かなり変わった名前です。(悪口っぽくなるから店名は……)

 

私の友達レビューです。「食べ終わる前にカビちゃったよ~」

そもそも1斤以上は無理があるような。食べきれないでしょ。冷凍するにも冷凍室にスペースはありません。

 

「カビちゃったよ~」は、聞いたときショックでした。率直にスーパーで売られているパンは防腐剤が入ってて高級食パンは無添加なのね。と思いましたけど、今回自分で作ってレシピを知り、「生クリームだしね~」となんとなく繋がりました。

 

今後も、甘めの柔らか食パンを作りたくなったら生クリームとはちみつ追加で高級食パンを作ろうかと思います。

私はカロリーが気になるけど、柔らかい口当たりは家族に評判良かったから~ 

では!( ̄- ̄)ゞ


 

プライバシーポリシー
問い合わせ