くもりーぶろぐ

貯金体質!お金と暮らしの巻

鳥のふんをかけられました。金運上昇と言うけど本当なの?

こんにちは、くもりーです。

皆さんは、人生の中で「鳥のフン」何回かけられたことありますか。※以下「鳥フン」

そもそも、かけられる・・・ですかね。落とされる・・・どっちやねん!つ~感じです。

人生で3回目の鳥フンかけられました(ToT)

そんな鳥フンの話です。
f:id:kumori-pannda:20200316094517j:image

鳥フンイメージは?

鳥フンは、自分に落とされると大変凹むものである。車にだって、洗車の直後に落とされたら「うわっ!」となります。

2020年コロナウイルスから遡ること10年前、4年前と鳥インフルエンザで養鶏、野鳥の被害がありました。

鳥フンには危険なウイルスがある場合も、ということは定着してます。

農家さんの作物を食べてしまうという被害もあります。鳥避けネット、かかし。

厄介者扱いの塊じゃないですか。

でも、鳥たちは果実を食べ種子をフンとして遠くに運ぶという植物の子孫繁栄には欠かせないわけです。

すべてが有害というわけでもないらしい。

言い伝え・・幸運の訪れか?

犬のう○ちを踏んだら運が付くと言われるように・・・

そういえば!というのは、ツバメが家に巣を作ると幸せが訪れる。

聞いたことはあるけど、家に作られたら不衛生の一言ですよね。ワタシハヤダヨ(^-^ゞ

 

ツバメは渡り鳥で、子育てをする為になるべく良い環境を選んで巣を作ります。つまり・・・不幸や火災の起きる可能性のある家には巣を作らないのです。

ツバメに「安心な家」と選ばれるということは「災いのない家」ということですよね。縁起が良いことですが、家にツバメさんがいるなんて鳥フンかけられますよね。

結構、究極のような・・

 

実際、頭に鳥の糞が落ちて、その後宝くじに高額当選した方が何人もいるという話もあります。本当かな~

 

中国では、頭に鳥の糞が落ちてきたら宝くじを買え!と言われているそうです。

アメリカでもイギリスでも縁起がいい!と言われている。

万国共通の金運上昇という認識です。

 

スピリチュアル的にも鳥フンをかけられたら、結婚や婚約など人生にとって大きな運命が近づいているといわれています。

「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」なんてメルヘンなことも聞いたことありますし、鳥は幸せの象徴なのかも・・・

検証するしかないね!

さて、どのように検証するの?宝くじは欲深すぎるし、金運上昇を狙ってお金を使うのはハズレの予感しかしません。

もし、当たっちゃったら人生変わってしまう( ´Д`)

「変われるものなら、変えたいけど・・アハハ」

 

手頃なものがありました。子供達が休み中なので500mlのデカビタを買うことが増えました。懸賞がついてます。

↓これで試してみよう!

f:id:kumori-pannda:20200314004018j:image

LINEポイントが当たりです・・・500ポイント頂けるそうで・・・これなら丁度いいかな~

そんなに欲深くないし細やかな幸運をもらおうじゃないの( °∇^)]

↓Let's try(QRコードの懸賞は初体験です)

f:id:kumori-pannda:20200314004042j:image

↓果たして運は?幸運は?

f:id:kumori-pannda:20200314012108j:image

こんなもんですよね( ´-`)

鳥フンをかけられ時の気持ち・・

初めて鳥フンをかけられたのは、小学生の頃です。グランドでの体育の時間、ベチャ・・・「何これ?」足にかかりました。ももから膝くらいまでです。空を見上げました。

それらしき鳥を見つけられない。間違いなく鳥フンだけど???「なに?」どうみても鳥フン・・・私は混乱しました。授業中ですし。

 

この後どうなったと思いますか。そりゃぁもう、男子に「うわぁーっ汚ねぇー」と言われまくりですよ( ´-`)

あの広いグランドであの人数「なんであたしなの・・・」という虚しさだけがあったような・・・

ティッシュでぬぐって気持ち悪いけど授業続行ですよ。

使用済みの鳥フンティッシュをポケットに詰め込んで・・・(;´Д⊂)

 

2回目の鳥フンは、横断歩道で信号待ちしていたら肩に落ちてきたのです。

「きゃーっ!!」上を見たら鳥がいました。休日で家を出て数分の出来事です。

家に戻りました。髪の毛にもかかってしまい、約束をキャンセルしました。

この時、すぐに洗えないコートを着ていました。急いで部分洗い。そしてタオルで拭いてクリーニングに出しました。

気分の問題ですがクリーニングから戻っても、そのコートは着る気になれませんでした。全く着ないわけではありませんけど・・・やはり思い出すのです。

 

そして、3回目は、ゴミを捨てに行き落とされました。近くに公園があります。鳥が多いのです。

電線どうりに道路には鳥フンあります。

鳥フン危険ゾーンって知っていたのに歩いていました。また、肩です(*ToT)

今回はパーカーなので手洗いで鳥フンのところを集中的に洗いました。その後、洗濯機です。前回の経験上このパーカーはあまり着なくなると思われます。

 

最後に

デカビタの懸賞で検証しましたが、鳥フン落とされても私には「運」が、落ちてきませんでした💦普通に全部ハズレました。

やっぱり迷信ですよね(へ´∀`)へ

鳥フン落ちて気の毒だから、「良いことあるよ。元気だしな!」みたいな感じですかね。

なんて数日後いいことあったら追記します。

 

後悔したのは鳥フンパーカーの写真を撮っていなかったことです。「見たくないですよね・・・」

やっぱり、鳥フンの直後って「わぉっ!なにかいいことあるかも~⤴️」なんてポジティブになんてなれないわ。

拙い話に最後まで長々とお付き合いありがとうございます。

では!( ̄- ̄)ゞ

プライバシーポリシー