𝕂𝕌𝕄𝕆ℝ𝕀-𝔹𝕃𝕆𝔾'𝕊

貯金体質!お金と暮らしの巻

10年で激変…典型的な学費貧乏家庭になりました。

f:id:kumori-pannda:20211020190002g:plain

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと」

まず、恐ろしいことに私のブログはお金と暮らしの貯金体質ブログです。(多分……)
にもかかわらず、息子たちの学費貧乏家庭と成り下がりました。

辛うじて私は貯金体質であります。1円10円を節約しようと日々奮闘してます。

奮闘しているといっても、子供に節約は押し付けていません。
貯金がない、貧乏、借金という負の状態を子供が察すると心がすさむような気がしますから。

料理で節約してますが毎日はやりません。おやつなどもファミリーパックのものが多いけど、子供の食べ物は基本ケチらないかも…

なぜかといいますと~
子供たちが幼少期に、スナック菓子やチョコレートを食べさせないママ友がいました。(食の拘りがあるママです)
彼女の作るスコーン、シフォンケーキは絶品でしす。
しかし、そこの子供はうちに遊びに来ると家では食べさせてもらえないチョコレート、ポテチを貪るように食べていました。


良かれと思っても全く食べさせないのは外で爆発しちゃうのだろう。単純にうちの子はよそのお宅で貪るようにおやつを食べてほしくない。
好きなお菓子も買いつつ、たまにおにぎりとかで節約していました。

というわけで節約と工夫は私ひとりで楽しんでる。しかし、そんなことも言っていられない状態なのかなぁ~

さて、10年で変わってしまったことは学費貧乏家庭になったということです。

10年前から主な学費、月謝等をみていきましょう。

2012å¹´
子供の習い事、ピアノ、水泳、そして貯金もたんまりありました。(ピアノ×3人、水泳×3人です)

2013å¹´
子供の習い事、ピアノ、水泳をやめて塾、そして建て売り住宅をキャッシュで購入。
その為、現金(貯金)がほぼない状態になりました。

2014å¹´
子供の習い事、ピアノ、塾×3人(ひとり中学受験のためかなりの出費)

2015å¹´
子供の習い事、ピアノ、塾×3人、私立中学の学費(初年度のため100万)
※私がパートに出始めた!

2016å¹´
子供の習い事、ピアノ、塾×2人、私立中学の学費(年間60万)

2017å¹´
子供の習い事、ピアノ、塾×2人、私立中学の学費(年間60万)

2018å¹´
子供の習い事、ピアノ、塾×2人、私立高校の学費(年間60万)
※この年、主人のDVが覚醒し家庭も崩壊。主人がパート先に男性がいることさえ気に入らなくてパートを辞めた。(少しだけどパート代あったのにね)

2019å¹´
子供の習い事、塾×1人、私立高校の学費(年間60万)
※この年、学資保険が満期になりました。

2020å¹´
私立高校×2人になりました。1人は初年度です。
大学受験生、塾代半年で(70万)、一般受験(落ちまくった為6校分)※計算すると息子に文句をいいそうだったので集計は取っていない。

2021å¹´
塾×2人
理系大学の学費(170万)、私立高校→私立通信制高校へ転校(学費は同じ位だけど通信制が初年度でちょっと高い。こちらも腹が立ちそうなので計算していない)

10年間で転がるように学費貧乏家庭になりました。
学費貧乏家庭の生活は今後7年続く予定です。

私立高校の助成金は昨年から所得要件超過家庭でも多子世帯の助成が受けられる事になりました。
昨年は年間59400円×2人、今年は1人分だけの助成です。
この助成金は数年前の人は無かったし、もっと大変だったと思うので59400円でも有りがたいです。

ただ、私の手元には来ません。
主人が家計に入金するのは手取りの三分の二弱くらいです。
助成金、児童手当(5000円)、いつぞやのコロナの給付金10万円×5人分もみんな主人の口座です。

学費貧乏家計に駄目押しで主人の車好きも追い討ちをかけている。2台あるのですが…
主人は主人で貯金があるはずだと思うのだけど、車を買うときは家計から支払いをしようとします。挙げ句の果てに「それしかないの」といいつつ、数百万という金額を「振り込んで」という。
この10年で2回買い換えており、両方デカイ車で似たような車です。
ただでさえ学費貧乏なのに主人の車浪費貧乏でもあります。

私がいうのもなんだけど、私だからやりくりしていると思います。あっ自画自賛しちゃった(;´∀`)


10年間で変わらなかったことは?
「私の美貌です」嘘です。
おもいっきり老化しました'`,、(´∀`) '`,、

「考えろー変わらなかったのは…」

ないじゃん。10年生きてりゃ何も変わらないってことはないのだろう。
ステップアップしたこともありますし、逆のこともあります。

この10年を振り返りこの先10年はどうする?
保守的な考えはありません。変化を求めたいと思います。
どんな?と聞かれると???「わかりません💦」解らないし、まとまらないのでこの辺で……

では!( ̄- ̄)ゞ



プライバシーポリシー
問い合わせ