𝕂𝕌𝕄𝕆ℝ𝕀-𝔹𝕃𝕆𝔾'𝕊

貯金体質!お金と暮らしの巻

お金がない!塾と大学受験と初年度納付金に翻弄されて疲れた。

大学受験シーズンが終わりました。

本当に苦しみました。

評定平均2.6って強烈すぎますよね。3年生の1学期です。

7月から入塾して学力は伸びるのか?

指定校推薦も取れず(担任から「なんとかしてあげれる」大学が家から遠すぎた)、AOも志望校を下げるのが前提です。迷っていたら 一般になってしまった……

 

「高望み?」「無知すぎた」「やれば出きる」「どっかしら受かるもの」と勘違いした親だったかもしれない……

息子の大学受験シーズンを振り返りたいと思います。これからの人、すでに追い込まれている人に参考になればとおもい書きました。

f:id:kumori-pannda:20200525174827g:plain



 

参考にというより、うちみたいにならないように早めに受験に向けて勉強してね。

合格したけど、疲れました。

 

春休みと休校中の過ごし方

春休みというか休校中、怠けに怠けました。

ZOOMの授業は、上の空でした。

高校は自称進学校なので、指定校推薦、AOをかけて1学期の定期テストは頑張らなくてはいけない。

 

7月、三者面談

面談後、4人の仲良し友達が、みんな一般受験になりました。これ、相乗効果だそうです。

みんな、希望校の指定校推薦は、皆無の世界です。そこで、担任が一般受験を目指し、みんなで切磋琢磨して欲しいと!?

実は、勉強苦手で出来ない仲良し4人組!中高一貫校なので中学から仲良し、成績も気持ちいいくらい仲良しである。

でも、ここでわかった……グループで一番、評定平均が悪かったのは息子でしたΣ(´д`*)

塾は、通えるところで本人の気に入ったところです。「日本初!授業をしない」とか「逆転合格」のT塾にしました。(授業をしないという甘美な言葉、ウマイですよね)

 

8月、T塾スタート

英語は中学単語から、数学は数1数Aからスタートです。(理系大学を目指し英数を申し込みました)

T塾は1週間の進める予定を組んでくれます。そして、週一で確認テスト(ミニテストみたいな)です。

70点以上取れないと進めません。次の週は、同じ範囲でミニテストです。

英数(理系)なので千葉県のT大学を第一希望にしました。

息子の大学受験!予想を超えて勉強しない。 - 𝕂𝕌𝕄𝕆ℝ𝕀-𝔹𝕃𝕆𝔾'𝕊

 

9月、夏休みを過ぎて息切れ

f:id:kumori-pannda:20210329192009j:image
塾の勉強が思うように進まない…学校も始まりあっぷあっぷ状態になってしまいました。

 

高校から共通テストの申し込み案内がきました。高校でまとめて提出してくれるので早めです。

ここで私の無知が炸裂しました。共通テストの理科を理科基礎じゃない2科目にしてしまった……

基礎でよかったのです。

共通テスト利用の場合、とにかく点数になるものを選ぶべきだったのですよね( ノД`)……本当にスマン

私立理系だったので英数理の3教科でもよかったのですが、なぜか5教科で出していました。これは後から息子を救ってくれました。

 

10月、完全に燃え尽きたか

塾にて、数学が怖いほど出来ない。本来ならば数2数Bに入っていないといけないのに、数1数Aの確認テストで70点以上取れなくて進んでないのです。

間に合わなくなるので、同時進行で進めることになったのだけど……

消化できないのである。

英語も同じ感じです。間に合わないので量が増え、手に終えない状態です。

加えて、学校の中間テストで物理、数Ⅲが赤点です。大量の課題も来ていました。

 

11月、文系に変更した

塾の面談にて進路変更です。

私立理系に行くのなら、もう一年欲しいということ。今年で決めたいのなら、国語がいいので文系に変えましょう。ということでした。

提案された大学は千葉県にあるM大学です。って、社会が政治・経済になる。(理系なので世界史A、地理Aは受験科目ではなかった)

高1にやったものなので、もう内容は全てを忘れているらしいけど。

大幅に変更です。数英→国英に塾の教科も変更です。政治・経済は、自学で始めてねーみたいな。

数学、理科は、ここで捨てました。

この頃、友達が4人一般だと思いきや、ふたりAOに変更しており、(いつの間に……) ひとり合格です。

息子は「俺もAOにすれば良かったぁ~」とボヤキまくりです。

クラスでも、AOの合格者が多く息子は不安定になってきました。

大学受験について、指定校推薦、AOの方が経済的に楽だった! - 𝕂𝕌𝕄𝕆ℝ𝕀-𝔹𝕃𝕆𝔾'𝕊

 

12月、寒くなり塾に行く回数が減る

友達は「今でしょ」のT進を利用しており毎日、学校が終わってから、そのままT進に行き夜まで勉強している。

それくらい勉強しなくてはいけないと分かっていても、どうにも集中出来ない息子は後悔ばかりです。

「俺もT進にすればよかったかなぁ~」なんて…

でも、うちのように本当に出来ないのなら個別指導の塾を選択するべきだったのかなぁ~なんて、私も後悔しまくりでした。

 

サイトではパスナビで確認していました。

パスナビのセンター得点率に模試を照らし合わせ探しました。滑り止めの大学探しです。

通学しやすい都内は厳しいです。都心から離れるほど偏差値低めになるような……離れすぎると本人が嫌だという。

かなりヤバいかも……BFでもなんでもいいから確実な滑り止めが欲しい……

塾では、共通テストの勉強はしませんでした。一般A日程にかけると。

「ホンマか?」

共通テストの過去問を全くやらないのってありえないので、ちょろりとやらせました。ホントちょろりです。

もう勉強が、あっぷあっぷを越え溺れて溺死寸前状態でした。

f:id:kumori-pannda:20210329192106j:image

1月、共通テスト

一般受験は、共通テストの前に願書を出さないと間に合わないところもありました。

今年は…

  • センター試験から共通テストになる年だったので浪人生が少ない。
  • コロナ禍、救済処置の大学が多い。
  • コロナ禍、地元志向の為、共通テストの人数は減りました。

チャンスの年でした。

救済処置(受験料免除とか)は、倍率が怖いほど上がっていましたけど。

 

共通テストは、数理を途中で諦めたので英国社しか受けませんでした。

1日目だけでしたけど、とても疲れて帰ってきました。2日間はハードだと思いますが、60%いけそうな人は全部、受けたほうがいいです。ひょっとして!があるかもしれないので、やっぱり、2日間なのかな~

組み合わせで受けられる大学も増えますでしょ。

息子は、英語と政治・経済が撃沈しましたけど。

いよいよ一般受験スタートです。

 

2月、いわゆる1期の一般受験とBF落ちた

都内J大学(上智じゃないよ)

千葉県M大学(塾のお薦め文系)

千葉県T大学(諦めきれなかった理系)

全て共通テスト利用と一般で受けました。

実は滑り止めなしです。共通テスト分析でB判定の大学は、本人が「行きたくない」という……というわけで、合格したら喜んで行き、通学も考慮の大学でもあります。そして、全部E判定でもあります。(バンザイシステム) 無謀だった……

 

華麗に散りました……

 

共通テスト利用は、英語が原因とわかっていたけど、65%くらいじゃ落ちちゃうんだと、焦り始めました。

一般受験、本人が1番凹む……手応えはあったみたい。ここでいう手応えとは本人の自信ありです。

ひとつくらいと思ったけれど甘かった。

 

2期、3期と狭き門になるので、下げざる得ない。ここは、私が無理矢理受けさせました。本人は遠いから嫌だ。大学名で嫌だ。といってましたけど……

問答無用!

遠くなり、面接があるS大を受けてみました。面接があるということは、学力重視というわけではないはずだ。

口コミは、微妙……

受験生も少なく…… 

な、なんと試験中、イビキかいて寝ている受験生がいたそうです。

面接の練習も塾でしていました。無難に答えていたそうです。

しかし、まさかの意地悪な質問が?!

「S大は、何番目の志望校ですか」「他に受けますか」「そこが受かったらどうしますか」

この場合、どんな受け答えが正解だったのでしょうか。正直に答えちゃったみたい。

「第3です」「受けます」「受かったらそちらに行きます」と。

また、華麗に散りました……

英語が苦手なので英語で落ちたのかもしれないけど。

受験から帰ってきて「ここやだぁ~受かっても行かねぇ~」と言っていました。

でも、受かっていたら妥協したかもしれない。勉強に疲れきっていたから。

地方大学あるあるですけど、電車で何分、駅からバスで何分とかあります。明らかなのは、駅から徒歩圏内の駅近大学は人気があるということです。

 

BFの大学も落ちた。追い込まれました。

息子は専門学校なら美術専門学校(グラフィックデザイン)と考えていました。

主人が美術専門学校なら学費を出したくねえと言い始めました。

退路を塞ぐのは、発破をかけてるつもりなのかもしれないけど、進路も塞ぐ行為だと思いました。

受験勉強が辛く、落ちまくっている息子に、主人が圧をかける。

……鬱状態っぽくなりました。自分から「俺、変だから病院に行きたい」と言われました。マズイこれはマズイ……

他の専門学校を探し始めました。

専門学校も、この時期ですと遅かったのです。(2月中下旬)人気のある専門学校は定員になっております。

 

3月、最後の出願と専門学校

いわるゆ3期の出願です。M大は昨年、3期で1人の合格者とあったので、もうやめた。

共通テスト利用と一般2日分ですでに3回落ちているし、息子が相性の悪さを感じている。

T塾のお薦めだけど、説明とか受験生に優しくないらしい?!(雰囲気?)

 

文系は駅近R大と駅からバスのR大にしました。

R大≧M大なのですが、R大の受験科目は、足を引っ張る英語なしで受けられます。

そして3度めのT大です。

3期だからと下げませんでした。これでダメなら学力不足。落ちるなら目指した大学で落ちようと!

 

結果待ちの期間、専門学校のオープンキャンパスに参加しました。

医療系と外語学院に行きました、帰ってくるなり「医療は俺に無理でしょ~」「英語漬けって怖くね」ですって。

専門学校とは、気持ちが固まっていないと難しい……

「じゃあどうする?」

専門学校も決めかね、大学の全落ちが脳裏に張り付いてくる……休養込みでゼミを探し始めた。浪人も悪くないと。

 

駅近R大が学部変更で良ければ合格になりました。(3月中旬)

もう、決めた!

「経済学部じゃなくてもいいよ!行ければいい!」

本人も私もワ~イワ~イ♪

本当に良かった。卒業式の時、進路が決まっていないのはクラスでふたりだけでした。やっぱり、可愛そうだった。

 

入学金を払ったり、手続きをしていたら、駅からバスのR大から合格をいただきました。経済学部だけどどうする?と聞きました。

駅近R大は雰囲気が良いのです。経済学部じゃないけど駅近R大を選びました。

そして、T大から追加合格候補をいただきました。候補です。

 

結局……

R大に入学金、学費を払い終えた、数日後、T大から(3月末)に追加合格をいただき、R大を取り下げて、T大にしました。

取り下げますと入学金以外は返金になります。入学金は、戻りません。返還申し込みをしましたけど4月末だそうです。

追ってT大の入学金と学費です。振り込み期日もありやむを得ないのですけど、お金がないよ~

 

まとめ

本当に疲れた…

コスパの悪い大学受験だった。

一般受験は、最後の最後にとても人数が動きます。動かない大学もありますけど。

3期は、募集人数が少ないけど、受けている人も少ないです。倍率も高くなるところもあります。しかし、不合格だけど、追加(補欠)、学部変更などのチャンスが多いということです。

 

上位校は、国立大学合格者が抜けるので補欠合格者が百人以上です。上位校が繰り上げ合格で盛り上がっているころ、下の大学でも熱く繰り上げで盛り上がっていました。

どれだけの人数が滑り止めとして押さえているのだろうと考えたら、3期より1期のほうが難しいのかもしれない。こっちが大本命で受けていても、上の子達が滑り止めで押さえているわけで……

 

1番疲れて、お金もかかる一般受験。

指定校推薦には全く届かなく、AOも迷って回避した大学に辛うじて拾ってもらえました。

 

進路が決まらないと忘れてしまうけど、決まり次第スーツです。本来ならば都民共済に加入しているのでスーツを安く購入できるのですが、仕上がりまで1ヶ月もかかるんですって。

入学式まで日にちがない。大至急、息子のスーツを買わなきゃ!

急いでAOKIですよ(へ´∀`)へ

すべてがコスパ悪かったぁ~

 

最後にT塾は、どうだったのか??

成績は伸びなかったけど、試験科目で大学選びなど小技を教えてもらいました。

塾に行っていなかったら、出来ない英語、数学、理科を続けて玉砕されていたと思います。

※成績伸びなかったと書きましたけど、夏スタートするには息子の成績が元々が悪すぎました。

講師は大学生で全体的に若いスタッフさんなので居心地はいいと思います。

月謝は高いです。アドバイス的なことはT塾のYouTubeをみるとノウハウ(小技)がわかるので参考になります。

 

高校は、最後の最後まで諦めるな!というスタンスでした。(3期まで頑張れ~という感じ) いわれたとうり3期も受けてなんとかなりました。友達も同じく3期で合格です。しかし、早めに進路を決めた生徒も多かったと思います。

 

受験勉強に追い詰められて鬱状態だった息子は現在、元気にゲームをしております。

それはそれでなんか腹立つんだけどね~

では!( ̄- ̄)ゞ

   

プライバシーポリシー
問い合わせ