くもりーBlog's

プチ節約で貯金体質になりましょう。暮らしのお金と、暮らしのおすすめなことを雑記で書いてます。

新しい学習指導要領のせいなの?夏休みの宿題がレポートだらけになっていた。

こんにちは、くもりーです。

息子の夏休み、まだ前半ですが宿題の多さにめまいです。

多分、自力では終わりません。

そういう子達です・・・

本人が出来ない(努力しない)こともあります。

しかし、内容が変わりました。

その為、面倒な宿題が増えたような・・・

今年は、宿題チェックを早めにしてみて下さい(^.^)

f:id:kumori-pannda:20190801065115p:plain
 

新しい学習指導要領になった

小学生からプログラミング(2020年から)とか、ニュースもありましたよね。

とは別に・・・

宿題の内容が変わったのは、グローバル化に備えて人材を育てることが、関係していると思いました。

 

教育課程全体や各教科などの学びを通じて「何ができるようになるのか」という観点から、

「知識及び技能」「思考力・判断力・表現力など」「学びに向かう力、人間性など」の3つの柱からなる「資質・能力」を総合的にバランスよく育んでいくことを目指す。

結果、レポートだらけになった

ワーク類は、答えもあるので自力でなんとかなる・・・はず・・・

しかし、レポート、レポートって、こりゃないよ~

 

高校(長男)

数学、三角比のレポート

世界史、重要人物のレポート

中学(次男)

家庭科、調理実習(幼児用)のレポート

読書感想文

中学(三男)

スポーツ観戦のレポート

美術館のレポート

郊外学習の事前レポート

植物の観察

国、調べの新聞

ポスター

家庭科、調理実習(栄養のバランス)のレポート

読書感想文

 

特に三男の学校が、ウソでしょって思うのですけど・・・

この他にワークあります。

これ全部、枠組みというかアイデアを提案して、手伝うことになりそうです。

 

準備してみました

調理実習のレポートって写真を撮らなくてはいけないので、ネットのレシピ丸写しは出来ないし・・・

↓残念な蒸しパン( 家庭科レポート´Д`)

f:id:kumori-pannda:20190731181251j:plain
f:id:kumori-pannda:20190731181240j:plain



読書感想文の為、本を選んでもらったのですが、読書感想文に向いている本ではない。

f:id:kumori-pannda:20190801071156j:plain
f:id:kumori-pannda:20190801071221j:plain

 

レポートに便利な本             

数学のレポートは、毎回でるので、こちらの本に頼っています。(右上です)

750ページとボリュームがありますが、見開き2ページでまとめてあり良本です。

今回は三角比です。

伊能忠敬と絡めたレポートにします。

意味がわかれば数学の風景が見えてくる

意味がわかれば数学の風景が見えてくる

 

手付かずの美術館レポートですが、足を運ばなくてはいけない( ´-`)写真がないと困る・・・

なんで、手間のかかる宿題なの?とおもいますが、レポートの効果があるそうです。

確かに、問題提起し調べることにより探究心が湧いてくる。

ライティング力もUPしますね。

小学校の先生から聞いた話

まだ、息子が小学生の時、夏休み明けの面談にて、ほとんど手伝ってしまった工作について、担任の先生に、私がほぼやりました。

と白状したところ・・・

みんなそうよ。見て~といい他の生徒さんの作品さらっと見渡し、自分で頑張ったのものか、親の作品かわかりますよ。とおっしゃっておりました。

プロがみると、一目瞭然ということです。

夏休みの宿題(レポート)は、出来がどうでも自力で取り組んでほしいです。

今のところ評定に関係するものは、つい手伝ってしまいます。

 

文科省のニュースに反応しよう

ニュースや新聞にて、何が変わるの!?

他人事のニュースとして聞いていたところがありました。私自身、改めなくては・・・

 

今回は、宿題が多すぎて手伝うと、子供に言ってしまい、手伝い始めていますが・・・考えが変わってきてます。

 

ワークは、今まで通りでるでしょう。レポート、まとめの宿題が、今後増えそうですね。

慣れてもらった方が、早いかな。子供のためになることだし・・・

高校になると、宿題も難しいし、私もあやしいところなのでね( ´Д`)

 

最後までお付き合いありがとうございました。