くもりーBlog's

貯金体質をテーマにしてます。建売住宅ですが一括で購入することができました。暮らしのお金と、暮らしのおすすめなことを雑記で書いてます。プチ節約で貯金体質になりましょう(^-^*)

父と私にも確執がありました。引きこもりの問題、誰が悪いって決めていいものなの?

こんにちは、くもりーです。

新聞でひきこもりの記事を見ました。

先日も、川崎市の私立カリタス小学校、殺傷事件がありましたよね。

犯人は、引きこもり状態だったそうです。

事件があると、生い立ちが放送されます。親の対応だったり・・・

ドキッとするのが、私は、たまに息子に暴言を言ってます。ついね・・・

また、私と父との間にも、確執がありました。

f:id:kumori-pannda:20190628131541p:plain

川崎市殺傷事件について

多分、私が犯人のおじさん、おばさんの立場なら、家出ているかも・・・

本人も辛いのかもしれないが、おじさん、おばさんは、どうしたら良かったの?

原因だけを分析しているだけでは、終わらないのではないかなと思います。

引きこもりで事件を起こしてしまった、ここの家族の関係には、どんな会話があったのでしょう。

今のところ、川崎市の手紙でやり取りしては?の助言が、反発の原因では・・・ということです。

とにかく難しい世の中です。 正解って無いですよね。個人個人違いますもん。

引きこもり記事の親とかぶる

ある、引きこもりの人の新聞記事を読みました。

大学受験後、浪人中、ベッドから起き上がれず、体調の変化があったそうです。

近所の目も気になり、引きこもりになりました。

この引きこもりの人は、家庭内暴力に走ってしまいました。

根に持っているところは、父親は、何でも全否定する人だそうです。

そして、壁を蹴る。父親とも殴り合いの喧嘩。

結局、両親とも家を出てしまいました。

2年後、両親が警察官と自宅に来たそうです。

警察官を見て犯罪者扱いだと、裏切られた気持ちだったそうです。

その後、自ら決心し精神科医の治療を受けたそうです。

そこで初めて引きこもりと自覚したそうです。

しかし、父親のことだけは、やっぱり許せなかったんでしょうね。

現在も、別居状態が続き、家族との関係は修復できていません。

父親の話をしただけで、顔つきが険しくなっていくそうです。

取材の中で、親にどんな対応して欲しかったのか?と聞いたところ

子供がこうしたいという願いに対して、僕の父は否定しかしなかった。共感的に受け止めてくれとは言わないが、ほんの少しでも力を貸してくれていたら、こんな関係にはならなかったのかもしれない。

ということです。

ただ、私が思うことは、私も否定的な言葉を、多分投げかけるだろう。ということです。だって、お互い人間だよ。神様じゃない。

私は、子供達があんまり勉強しないとか、片付けないと、結構、暴言吐きます。

いいすぎだと思う時もありますが、怒鳴らないと、ずっとダラダラしているので怒鳴ります。

これが、エスカレートして手を出してしまうと、虐待?になる?

多少、ポコポコやってます(-"-)

やっぱり良くないことですよね。

もしかしたら、もうすでに子供たちの心に、ぐっさり刺さる一言をいっているかもしれません。

言ってるな~ (;´Д`)

父との確執を溶かした言葉

私は父に、唯一どえらい怒られたことがあります。

それは、就職の時に、父親は、(うちは特定郵便局です) 地方公務員でした。

そういうこともあり、私に初級公務員の資格でだけでもいいから取って、郵便局で働きなさい。と言われました。

私の中では、親と一緒に働くなんてありえないことです。

かといって絶対何かをやりたいという目標もなく・・・

私は、一緒に働きたくない!というのは、言いづらいので

「緑の制服が嫌だ」と言ったのです。

そしたら、父親がすごい怒って

「仕事をなめるんじゃない」と剣幕で怒りました。

(もっと、ぐちゃぐちゃの言い争い)

これが、私が唯一、父親に怒られたことであり、根に持っていて、忘れられないことでした。

社会人になり、数年経ったころ、私は父に聞いてみました。

「あのとき、どえらい怒ったよね。なんで、あんなに怒鳴ったの?」すると父は、

「わるかったなーごめんなー」と言いました。

怒ったことは、正論だと言われたら、ずっと根に持っていたのかもしれません。

あっさりと「わるかったなーごめんなー」と言われただけで、なんかもういいや。というか・・・

心が溶けたような…私も馬鹿だったと思いました。

まとめ

言葉って大切ですよね。自分の正論をお互いに通していては、和解することは決してないことなのです。

でも、人間って負けず嫌いなところがあるから、絶対に謝らない。という人もたくさんいると思います。

謝らないというか、謝りづらい状況だったり・・・

全てが当てはまるとは限りませんが、相手が不安定で、いちゃもんをつけてきたら・・・

「悪かったね。そうかい。」 ぐらいな感じで返事ができるようになりたいものです。

だって、相手も苦しんでいるんですよね。

ちょっと、心が溶ける経験をすると、、自ずと僕も悪かった。私も悪かった。というような気持ちを多少なりとも、引き出せるのではないでしょうか。

 

 現在、私は、ちょっと辛い状況にあります。

 ↓こんなことが

www.kumori-pannda.club

 今まで一度も謝られたことはありません。

何か言おうものなら、 ブチ切れられます。

腹立たしいから、私も絶対に謝りません。が、謝ったら少しは改善されるかな。とも思いました。

子供達との関係は、時に理解を示し。良好に保っていきたいです。怒るときは、少し冷静にしなくては(^.^)/~~~